パッチ適用方法

修正パッチ適用方法

パッチ適用に当たっての確認

修正パッチ情報は、以下のURLを参照してください。

サポート掲示板:PowerBuyer6.5公開情報

バージョンアップ事前準備

PowerBuyer6.5のバージョンアップには以下のファイル、機器が必要となります。

  • 親機
    • Microsoft .Net Framework 2.0以上が動作するIBM-PC互換機
    • ActiveSyncまたは同等の機能が動作すること
    • CD-ROMドライブ
    • 2G以上の空きハードディスク容量
    • Windows Server 2003、Windows Server 2008、Windows Vista、Windows XP
    • Microsoft Windows Installer 2.0
    • 400 MHz Pentium および同等のプロセッサ (最小構成)
    • 1 GHz Pentium および同等のプロセッサ (推奨)
    • RAM : 96 MB (最小構成); 256 MB (推奨)
    • ハード ディスク : 最大 1GB の空き容量が必要
    • ディスプレイ : 800 x 600、256 色 (最小構成) 1024 x 768 High Color 32 ビット (推奨)
    • PowerBuyer6製品版CDROM
  • 子機
    • Windows Mobile 5.0 および Windows Mobile 6.0および Windows Mobile 6.5
    • .NET Compact Framework 3.5が動作する各社Windows Mobile端末

    バージョンアップ手順(PC側作業)

    • サポート掲示板:PowerBuyer6.5公開情報を確認し、最新のパッチファイルをダウンロードしてください。
    • ダウンロードしたファイルと、PowerBuyer6.5のCD-ROM上のPowerBuyer65.CABをデスクトップにコピーしてください。
    • 修正パッチファイルを実行するとダイアログが表示され、新しいPowerBuyer65.CABが生成されます。
    • 生成されたPowerBuyer65.CABを端末へコピーしてください。
    • 以上でPC側の処理は終了です。

    バージョンアップ手順(端末側作業)

    • バージョンアップの前に、アンインストールを実施してください。

    アンインストール

    • アンインストール後、端末上のPowerBuyer6インストールディレクトリに残ったファイルはすべて削除してください。
    • PowerBuyer65.confファイルがインストールディレクトリから削除されていることを確認してください。
    • 通常のインストール手順と同じく、PowerBuyer65.CABのインストールを行ってください。

    インストール手順

    Windows Mobile端末での準備の項から下の手順を行ってください。