FAQ

インストールに関する質問

起動に失敗します

バージョンアップの際に、古いバージョンのconfigファイルが残っていた場合や、config設定が間違っていた場合にうまく起動できない場合があります。その場合には以下のファイルを削除してください。

  • powerbuyerインストール済みディレクトリ/PowerBuyer65.conf

例:\Program Files\PowerBuyer6.5\PowerBuyer65.conf

動作に関する質問

時々web画面が消えています

メモリが不足している状態では、PowerBuyerは使用していないさまざまなリソースを開放します。

メモリ消費量が多く、カタログブラウザの動作への影響がそれほど大きくないと思われるwebブラウザ画面は、真っ先に消されます。再度Web画面を表示させたい場合は、改めてWeb画面をリロード(URLを入力しなおす、画面選択ボタンでWebボタンをダブルクリックする等)してください。

動作中にハングアップします

PowerBuyerは起動時に大量のメモリを使用します。起動時に12Mバイト以上の空きプログラムメモリがないと不安定になります。プログラムメモリを消費してしまう代表的なパターンは以下のとおりです。

  • TODAYアプリを大量に常駐させたまま利用する
  • TCPMP等のような、空きメモリを全て利用するアプリケーションと同時に使用する
  • IEやOpera、メーラと同時起動する

その場合は、一度リセットを行ってからPowerBuyerを起動してください。

MAPを切り替えるときにハングアップします

さまざまな要因でMAP切替に失敗する場合があります。 ほとんどの場合はメモリ不足が原因ですが、まれにMiniSDカードの不良などで手書き入力ファイルが破損する場合があります。その場合には、PBDATAディレクトリ下のomapxxx.pngファイルを削除してください。

アンインストールに失敗します

バージョンアップの際に、アンインストールしてすぐにインストールしようとした場合、インストールが失敗する場合があります。以下を参照して、一度リセットを実行してください。

アンインストール

サークル名とサークルカットが一致しない

データベースファイルとサークルカット画像ファイルのバージョンが合っていない場合に発生します。 現在のPBDATAディレクトリを一度削除し、新たにPBDATAフォルダをPCからコピーしてください。

間違って保存したチェックリストファイルを復活させたい

PowerBuyerがファイルを保存する際には、既存のファイルを.bakファイルにリネームして保存します。保存された.bakファイルをコピーして復活させることができます。

タッチスクロールがiPhoneのように動かない

一般的なWindows Mobile端末は感圧式のタッチパネルを搭載しています。iPhoneに使われている静電式のタッチパネルとは違い、圧力をかけないと反応しない仕組みになっています。若干強めに押すように意識して操作してみてください。

MAP画面では、近傍サークルのチェックのみを行いたい

MAP画面の長押しメニューで、近くのサークル検索onlyモードの設定ができます。チェックを付けた場合には、MAP画面をクリックすると、常に近くのサークル検索を行います。(この設定は、フェイルセーフのため終了時に保存されませんのでご注意ください)

機能に関する質問

サークルカットをもっと大きな画像で見たい

無保証となりますが、サークルカットの画像サイズは(縦横比が一致していれば)任意の画像サイズを使用可能です。PowerBuyerではインストール時に、画像サイズをPDAに合ったサイズに縮小していますが、縮小前の画像でもPowerBuyerは正常に動作します。