FAQ

インストールに関する質問

起動に失敗します

バージョンアップの際に、古いバージョンのconfigファイルが残っていた場合や、config設定が間違っていた場合にうまく起動できない場合があります。その場合には以下のファイルを削除してください。

  • powerbuyerインストール済みディレクトリ/PowerBuyer4.conf

例:\Program Files\PowerBuyer4\PowerBuyer4.conf

時々web画面が消えています

メモリが不足している状態では、PowerBuyer4は使用していないさまざまなリソースを開放します。

一番メモリの消費が激しいwebブラウザの表示画面は、メモリ不足が発生した場合には最優先で 消されます。必要な場合はリロードいただけますよう、お願いします。

動作中にハングアップします

PowerBuyer4はPowerBuyer3に比べ、メモリ使用量が増えています。起動時に15Mバイト以上の空きプログラムメモリがないと不安定になります。プログラムメモリを消費してしまう代表的なパターンは以下のとおりです。

  • TODAYアプリを大量に常駐させたまま利用する
  • TCPMP等のような、空きメモリを全て利用するアプリケーションと同時に使用する
  • IEやOpera、メーラと同時起動する

その場合は、一度リセットを行ってからPowerBuyer4を起動してください。それでもまだ正常に動作しない場合には、メモリの利用料が少ない同梱のPowerBuyer3を利用することを検討してください。

バージョンアップについて

MAPを切り替えるときにハングアップします

さまざまな要因でMAP切替に失敗する場合があります。 ほとんどの場合はメモリ不足が原因ですが、まれにMiniSDカードの不良などで手書き入力ファイルが破損する場合があります。その場合には、PBDATAディレクトリ下のomapxxx.pngファイルを削除してみてください。

アンインストールに失敗します

バージョンアップの際に、アンインストールしてすぐにインストールしようとした場合、インストールが失敗する場合があります。以下を参照して、一度リセットを実行してください。

アンインストール方法

画像とカットが一致しない

データベースファイルとサークルカット画像ファイルのバージョンが合っていない場合に発生します。 一旦古いサークルカット画像ファイルを全て削除し、新たに作成したPBDATAフォルダをPCからコピーしてください。

機能に関する質問

サークルカットをもっと大きな画像で見たい

無保証となりますが、サークルカットの画像サイズは(縦横比が一致していれば)任意の画像サイズを使用可能です。PowerBuyer4ではインストール時に、画像サイズをPDAに合ったサイズに縮小していますが、縮小前の画像でもPowerBuyer4は正常に動作します。

制限事項に関する質問

!!!